スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

指令:「校章をデザインせよ」

システム担当者の「888型」です。

今回は、ちょっと雰囲気を変えてシステムではない部分についての日記を書いてみたいと思います。なんか日記の傾向的に私一人が浮いているような気がして、ここは一つ日本人的な和の心をもって、もっと周囲に迎合したほうがいいんじゃないか的優柔不断のなせる技というやつです。ということで自分が制作に携わった校章の話をします。

この物語の主人公、プレイヤーのみなさんはとある魔法学園に通っています。その名は「フォルトゥナ学園」。名前からして私立のミッション系のような様相を呈してますが、もともとこの学園創設が外国から来た偉大な魔法使いの手によるものですし、教えられている魔法も西洋系のものが主体のようですから仕方ないのでしょう。

校章:フォルトゥナ
はい、ロゴで使われていますね。
フォルトゥナとはローマ神話で伝えられている女神で、運命の意味を表します。なぜこの学園の名前に運命の名が冠されているのかは本編のストーリーに解説を譲るとして(あるいは本編でも説明されないかもしれませんが)、校章のデザインもこの運命という点を重視、コンセプトは「運命という、機械からくりのように冷徹で緻密で圧倒的な存在」として、それを象徴するように歯車をモチーフとしています。この学園に通う以上、プレイヤーの皆さんも何度となくこの校章を見ることはあるかもしれません。それは即ち皆さんの辿るストーリーもまた、運命の輪のうちにある仕掛けの一つだということなのかもしれません。
スポンサーサイト

テーマ : 美少女ゲーム - ジャンル : ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。